推理小説の部屋

ひとこと書評


こうして誰もいなくなった/有栖川有栖 (角川文庫)

★★★  

有栖川有栖のノンシリーズ作品を集めた短編集。最短2ページの超短編から、中編となる表題作まで、 ジャンルもホラーやファンタジーからミステリまでバラエティ豊かに収録。

表題作はクリスティの「そして誰もいなくなった」の本歌取り。 探偵役が火村でも江神でもないのを見るのはなかなか新鮮ですね。

(2022.01.12)


ひとこと書評・インデックス
推理小説の部屋へ
自己満・読破リスト
推理小説関連リンク
新着情報

趣味の館へ

KTR:ktr@bf7.so-net.ne.jp