音楽の部屋

スピッツのページ

スピッツ

(このロゴはmarbleさんが作成したものを使わせていただきました。)

インデックス

趣味の館トップ↑↑
  一番下へ↓

最近、「スピッツ 歌詞」といったキーワードで検索エンジンから飛んでくる方が結構おられるようなのですが、 歌詞を勝手に載せてしまうのは著作権の侵害になる可能性がありますので、 当ページでは載せていません。 しかしインターネットには、ちゃんと許可を得て掲載しているページもあるようです。
Yahoo! Japan>エンターテイメント>音楽>ジャンル>J-Pop>歌詞のカテゴリ
↑の「うたまっぷ」などは、メジャーなシングル曲ならばだいたい歌詞が載っているようです。


トピックス

スピッツの好きなシングルTOP 5 2013年版 (2013.05.26)
2013年5月18日放送の「Count Down TV」にて、視聴者アンケート「スピッツの好きな歌TOP 5」が発表されました。
  1. チェリー (1996)
  2. 楓 (1998)
  3. ロビンソン (1995)
  4. 空も飛べるはず (1994)
  5. スピカ (1998)
20世紀の歌ばかりですね。スピカは結構意外です。 両A面とはいえ、楓のカップリングですからね。

スピッツ・ニューシングルが映画「ハチミツとクローバー」主題歌に決定!! (2006.04.13)
スピッツの新曲「魔法のコトバ」(発売日未定)が、映画「ハチミツとクローバー」 の主題歌に起用されることが決まりました。 リリースの詳細は続報を待て、ということで…。
→→ユニバーサルのスピッツのページ

メンバー公認ベスト盤・CYCLE HIT 2枚同時発売!! (2006.03.25)
メンバー公認のベスト盤CYCLE HITが1991-1997と1997-2005の2枚に分かれて発売。 全てのシングル曲が網羅されています。 両A面シングルのカップリングがカバーされていないのはちょっと残念ですけど…。 さらに初回限定盤には、「空も飛べるはず」プロトタイプの「めざめ」と、 「夢追い虫」のearly versionをボーナスディスクとして収録。
なお、このCYCLE HIT発売に伴い、メンバー非公認ベスト盤の「RECYCLE」は廃盤となる予定です。

CYCLE HITのレビュー(というか、ボーナスCDの解説)追加しました。
(2006.03.28)

ニューシングル「春の歌/テクテク」、4月20日発売!! (2005.03.03)
ニューシングルの発売が決定。「スーベニア」からのシングルカット「春の歌」と、 新曲「テクテク」の両A面シングルとなるようです。

ニューアルバム「スーベニア」、1月12日発売!! (2005.01.06)
告知が遅れましたが、来週、オリジナルとしては2年4ヶ月ぶりとなるアルバムを発売します。
  1. 春の歌
  2. ありふれた人生
  3. 甘ったれクリーチャー
  4. 優しくなりたいな
  5. ナンプラー日和
  6. 正夢
  7. ほのほ
  8. ワタリ
  9. 恋のはじまり
  10. 自転車
  11. テイタム・オニール
  12. 会いに行くよ
  13. みそか
公式ページでは、いくつか視聴できます。 →→ユニバーサルのスピッツのページ

ニューシングル「正夢」、11月10日発売!! (2004.10.11)
「スターゲイザー」以来となるニューシングル「正夢」が発売決定。 なんと富士フィルムの企業イメージCMソングと、 CX系ドラマ「めだか」主題歌の、ダブルタイアップです。

ニューアルバム「色色衣」、3月17日発売!! (2004.01.21)
今年のスピッツは一味違う!? ニューシングル「スターゲイザー」発売に続き、ニューアルバムも発売されます。 タイトルは「色色衣(いろいろごろも)」。1999年以降のシングルにおける、 アルバム未収録曲を全て収録。 さらに、アマチュア時代の代表曲「僕はジェット」を初音源化。 曲順は、
  1. スターゲイザー
  2. ハイファイ・ローファイ (NEW MIX)
  3. 稲穂 (NEW MIX)
  4. ムーンライト
  5. メモリーズ
  6. 青春生き残りゲーム (NEW MIX)
  7. SUGINAMI MELODY
  8. 船乗り
  9. 春夏ロケット
  10. 孫悟空
  11. 大宮サンセット
  12. 夢追い虫
  13. 僕はジェット (previously unreleased track)
となってます。
マキシシングル「99ep」収録の3曲(「ハイファイ・ローファイ」「魚」「青春生き残りゲーム」)、 「ホタル」のカップリング曲「ムーンライト」「春夏ロケット」、 アルバム「ハヤブサ」には「メモリーズ・カスタム」しか収録されていなかったためこれがアルバム初収録となる「メモリーズ」、 「遥か」のカップリング曲「船乗り」、 「三日月ロック」未収録だった「夢追い虫」およびカップリング曲「大宮サンセット」、 「さわって・変わって」カップリング曲「稲穂」、 「ハネモノ」カップリング曲「SUGINAMI MELODY」、 「水色の街」カップリング曲「孫悟空」、 そして新曲「スターゲイザー」 とまさに全部収録 (「スターゲイザー」のカップリング曲「三日月ロック その3」だけ入ってませんが)。 逆に言うと、これで向こう10年「花鳥風月2」は出ないということで(笑)、 ファンならば買いの一枚でしょう。
→→ユニバーサルのスピッツのページ

新曲「スターゲイザー」、1月21日発売!! (2004.01.07)
CX系「あいのり」の主題歌として既にオンエア中の「スターゲイザー」が、 ようやく発売されます。シングルとしては「ハネモノ」「水色の街」以来、 約1年半ぶり。楽しみです。

デビュー15周年記念! 豪華アーティストによるスピッツ・トリビューとアルバム発売!! (2002.09.12)
なんとスピッツのトリビュートアルバムが発売されることになりました。 タイトルは「一期一会 〜Sweet for my SPITZ〜」。10月17日発売です。 カバーブームの中、さまざまなトリビュートアルバムも出ていますが、 現役バリバリのアーティストのトリビュートアルバムというのはかなり異例。 しかも参加アーティストがユーミン! 奥田民生! 椎名林檎! を初めてとして、「スピッツファン」を自称するシンガーソングライターばかり。 アーティストと収録曲目は全て発表されていますが、 組み合わせを全部当てるとなんか当たるクイズをやってるみたいです。 詳しくはこちらへ。
→→一期一会のホームページ

ニューアルバムのタイトルは「三日月ロック」 (2002.08.09)
2枚のシングルが発売されたばかりのスピッツ。 プロモ活動のためのTV出演も続いていますが、ニューアルバムのタイトルと収録曲が決定しました。
タイトルは「三日月ロック」。収録曲目は、
1.夜を懸ける、2.水色の街、3.さわって・変わって、4.ミカンズのテーマ、 5.ババロア、6.ローテク・ロマンティカ、7.ハネモノ、8.海を見に行こう、 9.エスカルゴ、10.遥か(album mix)、11.ガーベラ、12.旅の途中、13.けもの道
となっている模様。例によって例のごとく「遥か」のカップリング「船乗り」、 「さわって・変わって」のカップリング「稲穂」、 「ハネモノ」のカップリング「SUGINAMI MELODY」、 「水色の街」のカップリング「孫悟空」などのカップリング曲は収録されない模様 (っていうか、シングル「夢追い虫」がそもそも入ってませんね)。 またいつかB面コレクション「花鳥風月2(仮)」が出るかもしれませんが、 それまで待てない人はシングルのカップリング曲も今のうちに要チェックです。

続報・新曲タイトル決定!そしてニューアルバム! (2002.07.09)
8月7日発売のシングル2枚のタイトルが決定しました。
カルピスCFソングが「ハネモノ」(c/w SUGINAMI MELODY)、
もう一枚が「水色の街」(c/w 孫悟空)、で決定したようです。
そしてさらに、9月11日にニューアルバム発売決定!だそうです。
→→スピッツオフィシャルサイト
(「水色の街」の試聴ができます)

新曲2タイトル同時発売決定! (2002.06.04)
長らくシングルをリリースしていないスピッツですが、ようやく2002年第1弾シングルの情報が入ってきました。 なんと2タイトル同時発売!!スピッツ&亀田誠司の共同プロデュースで、 一つは「カルピス」CFソング(タイトル未定)、もう一つは 「水色の街(仮)」だそうです。発売日は8月7日!!
→→スピッツオフィシャルサイト

椎名林檎のカバーアルバムに草野マサムネが参加!! (2002.05.28)
久しぶりの更新です。半年も空いてるし…。
椎名林檎のカバーアルバム「唄ひ手冥利〜其の壱〜」の「灰色の瞳」に、 草野マサムネさんが参加してます。 この曲は1974年に加藤登紀子と長谷川きよしのデュエットソングとしてヒットした曲だそうで、 マサムネさんの独特の声が林檎さんの声とあいまって不思議な味わいを醸しています。

ニューシングル・「さわって・変わって」発売決定! リリースは12/12!! (2001.11.14)
「夢追い虫」リリースから2ヶ月足らずでまたまたニュー・シングルリリースが決定!! すでにライブでは演奏されている曲だそうです。

ニューシングル・「夢追い虫」発売決定! リリースは10/11!! (2001.08.09)
またまた久しぶり。シングル・リリースが決定。 映画およびドラマの「プラトニック・セックス」(例の飯島愛の自伝のドラマ化ですね) の主題歌だそうです。カップリング曲はまだ未定だそうです。

ニューシングル・「遥か」発売決定! リリースは5/16!! (2001.03.27)
久しぶりの更新です。
11ヶ月ぶり、通算23作目のシングル・リリースが決定。
「遥か」作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ&石田小吉
c/w「船乗り」作詞・作曲:草野正宗、編曲:スピッツ
なんとTBS系ドラマ日曜劇場「ラブストーリー」の主題歌です。 このドラマ、北川悦吏子脚本、豊川悦司・中山美穂出演、 という豪華な顔ぶれで、CXの月9を抑え今クール一番注目のドラマと言われてます。
キリンビバレッジの「午後の紅茶」のCMにもいつの間にか「ロビンソン」が使われていたりして、 密に今スピッツブームなのでしょうか?

ニューアルバム・「ハヤブサ」発売!! (2000.07.06)
やる気を出した今年のスピッツは一味違う(笑)。 シングル連続リリースに続き、28ヶ月ぶりのオリジナルアルバムを7月26日に発売。 タイトルは「ハヤブサ」。 収録曲の大半が「ホタル」「放浪カモメはどこまでも」と同じく、 石田小吉氏との共同プロデュースだそうです。

ニューマキシシングル・「メモリーズ/放浪カモメはどこまでも」発売!! (2000.06.10)
長い沈黙から活動再開したスピッツ。短い間隔でシングルをまたも発売です。 今回は「メモリーズ」と「放浪カモメはどこまでも」の両A面マキシシングル。 発売日は6月21日です。 「メモリーズ」はセルフプロデュース、 「放浪カモメはどこまでも」は「ホタル」と同じく石田小吉氏との共同プロデュースです。 シングルでは久しぶりのアップテンポで軽快なナンバーなので、 楽しみです。

ニューマキシシングル・「ホタル」発売!! (2000.02.27)
久しぶりに、本当の新曲「ホタル」が発売されます。4月26日だそうです。
1. ホタル 2. ムーンライト 3. 春夏ロケット
1は共同プロデューサーとして石田小吉(from SCUDELIA ELECTRO) 氏を迎えているそうです。
一部で「初のマキシシングル」と書かれているのですが、 そうするとやっぱり「99ep」はミニアルバムだったんでしょうか? 確かにオリコンチャートでもアルバムの方に入ってましたけど…。
本人達の望まないベストアルバム発売で悔しい思いをしたメンバーですが、 見返すためには新作を作るしかありませんからね。 この調子で頑張って欲しいですね。

スピッツ初のベストアルバム発売・続報 (1999.10.26)
下のトピックスの続報です。オフィシャルページに告知が出ました。 タイトルは「RECYCLE Greatest Hits of SPITZ」。12月15日発売だそうです。 曲目は
01.君が思い出になる前に 02.空も飛べるはず 03.青い車 04.スパイダー 05.ロビンソン 06.涙がキラリ☆ 07.チェリー 08.渚 09.スカーレット 10.夢じゃない 11.運命の人 12.冷たい頬 13.楓
の全13曲。うーん、ホントに普通のベストアルバムですねえ。 私は多分買わないと思います。

スピッツ初のベストアルバム発売!? (1999.10.24)
空前のベストアルバムブームに沸くJ-POP界ですが、 ついにスピッツもベストアルバムを出すようです。 12/15にリリースで、14〜15曲収録の予定だとか。 オフィシャルページでもまだ告知されてません。 ニュースソースはYeah! J-PopJ-Pop Newsのページ(10/22のニュースです)。
正直、ファンとしては複雑ですねえ。 彼らはベストを出すようなバンドではない、と思っていただけに。 B面ベストの「花鳥風月」はカッコ良かったんだけどなあ。

「花鳥風月」リリース&「流れ星」シングルカット決定!! (1999.03.24)
ついに「花鳥風月」が発売されます。曲順は、こちらを参照下さい。
さて、さらにその「花鳥風月」から、 辺見えみりへの提供曲・「流れ星」がシングルカットされるようです。 発売日は4月28日。とりあえず、早く「花鳥風月」手に入れないとなあ…。

スペシャルアルバム「花鳥風月」リリース決定!! (1999.01.19)
3月25日に、スペシャルアルバム「花鳥風月」がリリースされるそうです。 これは、今までのシングルのC/W曲の中から、アルバム未収録のものを8曲セレクト。 さらに、他のアーティストへの提供曲(「愛のしるし/PUFFY」と辺見えみり ・遊佐未森への曲があるそうです)3曲をセルフカバーして収録。 さらにさらに、幻のインディーズ版「ヒバリのこころ」に収録されている2曲も収録されるそうです。 これはすごい! まさにファンにとっては普通のベスト盤よりもよっぽど嬉しい、 スペシャルディスクと言えそうです。

アルバムに未収録のカップリング曲と言うと、「鳥になって」「マーメイド」 「コスモス」「心の底から」「猫になりたい」「俺のすべて」「旅人」 そして「スピカ」の8曲、ということになるんでしょうね。

ところで、マキシシングルの「99ep」ですけど、オリコンやプラネットなどのチャートではアルバム扱いされてますね。 3曲しか入ってないアルバムってあんま聴いたことないですね。 やっぱ収録曲と別にタイトルがついてるから? でもレンタル屋ではシングル料金で貸してたりするし。 うーん、ホントはどっちなんでしょう? まあ別にどっちでもいいんですけど。

「99ep」発売! (1998.12.29)
元旦発売の「99ep」ですが、すでに土曜日くらいから店には並んでいるようですね。 編曲の久慈洋子さんはゲストミュージシャンとしてピアノで参加している方のようですね。

ニューシングル、来年の元旦発売! (1998.10.19)
「楓/スピカ」の発売以来、しばらく音沙汰なかったスピッツですが、新曲の発売がようやく決定しました。 1999年1月1日発売予定、3曲入り12cmEP(いわゆるマキシシングルですな)、 その名も「99ep」(キュージューキューイーピー、と読むそうです)。 収録曲は「ハイファイ・ローファイ」「魚」「青春生き残りゲーム」 の3曲だそうです。 編曲の久慈洋子って聞いたことないんですけど、誰なんでしょうね?
ポリドールのスピッツオフィシャルページ

ニューシングル「楓/スピカ」発売! (1998.05.29)
今年もまた七夕企画があります! 「フェイクファー」の中でも特に評判の高かったバラード、 「楓」(次期の「Count Down TV」のオープニングテーマになるそうです)と、 完全な新曲の「スピカ」(JALリゾッチャCFソング)が、 両A面として7月7日に発売されるそうです。楽しみですね!
ポリドールのスピッツオフィシャルページ

アルバム発売目前! TV出演予定! (1998.03.20)
いよいよ来週は「フェイクファー」の発売日ですね。というわけで、 ポリドールのスピッツオフィシャルページによる、今後のスピッツのTV出演の予定です。 ついでにラジオ (※時間は関東地方での放送時間です)

ニューシングル3月18日発売決定! (1998.02.10)
ニューアルバムのタイトルが決まりました。「フェイクファー」です。 で、アルバム発売の一週間前に先行シングルカットされるのが「冷たい頬/謝々!」 というシングルです。今度のアルバムもプロデュースはスピッツです。

その直前の3月14日には草野マサムネがPUFFYに提供したシングル「愛のしるし」も出ますし、 3月はスピッツの月になりそうですね。

→フェイクファーの曲順

ニューアルバム3月25日発売決定! (1998.01.08)
「インディゴ地平線」以来約1年5ヵ月ぶりのニューアルバムが3月25日に発売されます。 タイトルはまだ未定だそうですが、もちろんシングル「スカーレット」「運命の人」を含むそうです。
ポリドールのスピッツオフィシャルページ

「運命の人」発売! 今後のTV出演予定 (1997.11.27)
ついに久々の本当のニューシングル「運命の人」が発売されました。 というわけで、今後のスピッツのTV出演の予定です(ポリドールのスピッツオフィシャルページより)。 ついでに、ラジオの出演予定:

ニューシングル「運命の人」11月27日発売! (1997.10.14)
待望のニューシングルは「運命の人」で11月27日発売だそうです。 C/Wは「仲良し」。 表裏ともに正真正銘のニューシングルのようです。 しかも4年ぶりのスピッツ・セルフプロデュースによる楽曲とか。 情報はポリドールのスピッツオフィシャルページ、 AELOUSさんのAELOUS WINGSおよび spoonさんのSPITZ CLUBなどから得ました。 また続報が入り次第お伝えしたいと思います。

年内にニューシングルを発売! (1997.09.12)
ポリドールのスピッツオフィシャルページによれば、 年内にニューシングルを発売の予定だそうです。 これ以上の情報は何もないのですが、今度はシングルカットじゃなくて、 本当のニューシングルであることを望みます。 しかしこの分では今年の秋はアルバム出ないのかなあ……

「ソラトビデオ2」発売! (1997.07.07)
ビデオクリップ集第2弾、「ソラトビデオ2」が発売されました。 辺見えみりに提供した「流れ星」のマサムネ版も入っていてお得だそうです。 しかし今年の七夕はニューシングルがないのがちょっと淋しいですね……。

「君が思い出になる前に」再発売!? (1997.06.26)
21日、レンタルCD店に行ったら「君が思い出になる前に」が大量に入荷されて、 新作コーナーに並んでいました。 どうやら味の素「べに花油」のCFソングに採用されたことと関係あるようです。 そちらのCFはまだ見たことないのですが、 「君が思い出になる前に」自体のCFスポットは見ました。 「空も飛べるはず」と同じパターンとは言え、 こう昔の曲ばかり出されるとちょっと複雑な気持ちですね。 昔の名曲を広く知ってもらえるのは嬉しいですが、 やっぱり早く新曲が聴きたい!

どうせなら「魔女旅に出る」再発売しないかな。どこのカラオケにも入ってないんですよ (言ってることが矛盾しまくり)。

特製Tシャツが当たるクイズ実施中 (1997.06.12)
ポリドールのページで、 スピッツ特製Tシャツが当たるクイズを実施してます。 「孤独くん」がプリントされた、非売品の超レアなアイテムだそうです。 内容は超簡単ですんで、是非とも応募しましょう(^_^)。抽選で3名だそうです。 締切は7/7。

最近更新してなくてすみません。早く新曲が聴きたいなあ……。

「ソラトビデオ2」発売決定! (1997.05.14)
ビデオクリップ集の第2弾、「ソラトビデオ2」が7月7日の七夕に発売されます。 収録曲は、涙がキラリ☆、ハチミツ、チェリー、インディゴ地平線、渚、スカーレット、 夢じゃない、他全8曲だそうです(あと1曲は何なんだろう?)。

ニューシングル「夢じゃない」発売決定! (1997.03.31)
4月から始まるANB系ドラマ「ふたり」の主題歌に、「夢じゃない」が決まり、 4月23日に発売されることが決まりました。 この曲は皆さん御存知のとおりアルバム「Crispy!」に収録されてます。 すでに出ている曲が主題歌になるという意味では「白線流し」と同じパターンですね。

だいたい毎年4月と7月にニューシングルが出るので、そろそろ出るだろうと期待はしていましたが、 今回はシングルカットということで、ちょっと残念な気がします。 まあ、その分1月の「スカーレット」がありましたが。

「スカーレット」オリコン初登場1位獲得! (1997.02.10)
「スカーレット」が2月10日付けのオリコンチャートで初登場1位を記録しました。 初登場1位は「渚」に続いて2曲目です。 しかし今クールのドラマ主題歌争いは熱いですね。 来週は間違いなくミスチルがトップでしょう。 スピッツにはいつものスピッツのペースで頑張って欲しいですね。

スピッツ・カウントダウン・97新春! (1997.01.26)
昨年の秋に引き続いてbay FMで行われた 「スピッツ平成のカウントダウン・97新春」です。 スカーレット発売間際、ということで順位にも影響が現れています。

スカーレット発売間近! (1997.01.24)
最近更新してないんで、特にネタがないのにトピックス書いてしまいました。 いよいよ来週の水曜日(1/29)ですね。楽しみです。 FM局のヒットチャートなどでは早くもスカーレットが 1位をゲットしてたりします。

ところで1996邦楽ベストセレクションというページを 書いてみたので、もしよろしかったら御覧になってみて下さい (うーん、俺も宣伝上手になってきたかも^^;)。

ニューシングル「スカーレット」発売決定! (1997.01.10)
あけましておめでとうございます。今年もスピッツのページをよろしくお願いします。
というわけで、ちょっと更新が遅れまして、皆さん既に御存知だと思いますが、 15枚目のシングル「スカーレット」の発売が決まりました。 この曲はTBS系東芝日曜劇場「メロディー」(日・21:00〜21:54)の主題歌で、 昨年の「空も飛べるはず」以来となるドラマタイアップです。

今までのスピッツの年間のパターンとしては、春に一枚、夏に一枚シングルを出し、 秋にアルバム、そして春までアルバムをひっさげてツアー、というパターンが多かったように思います。 アルバム出たすぐ後にシングルカットすることも良くありましたが。 昨年の「空も飛べるはず」は再入荷ですしね。 ところが今回のように1月にニューシングルが出るというのはかなり珍しいことです。 一体いつの間にレコーディングしたんでしょう?

「チェリー」年間トップ獲得! (1996.12.20)
12月20日のTOKYO-FM「アフタヌーンブリーズ・フライデーカウントダウン・年間TOP 30」 でなんと「チェリー」が堂々のトップを獲得しました。 ちなみに2位は「アジアの純真」(Puffy)、3位は「名もなき詩」(Mr.Children)でした。

「インディゴ地平線」ビデオクリップTV放映! (1996.12.10)
12月16日のテレビ東京系「Tower Count Down」(月曜深夜0:45〜1:15)にスピッツがゲストとして登場。 「インディゴ地平線」のビデオクリップがフルコーラスで流れる予定です。 ファンは要チェック!

「インディゴ地平線」ミリオン達成! (1996.11.25)
アルバム「インディゴ地平線」が11月25日付けのオリコンチャートで100万枚を突破しました。 現在メンバーはツアーの真最中のようです。

非常に個人的なことで恐縮ですが、ポリドールのページでやってた イントロクイズ第2弾でステッカーが当たってとても嬉しいです。

オリジナルアルバム・アナログ盤 ゾロ目大作戦 (1996.11.13)
来年の1月1日の「インディゴ地平線」を皮切りに、 1ヵ月毎にゾロ目の日に今までのアルバムのアナログ盤が逆順に限定発売されるそうです。 曲順もアナログ用に入れ替わってるそうです。 詳しくはポリドールのページを参照のこと。

スピッツの曲・人気投票 (1996.11.03)
Bay FM「トップオブマリブ」で放送された 「スピッツ平成のカウントダウン・96秋」 の結果をまとめました。みなさんの好みとはどうでしょうか?

「インディゴ地平線」オリコン初登場1位獲得! (1996.11.01)
アルバム「インディゴ地平線」が11月4日付けのオリコンチャートで見事1位に輝きました。 1週目にして60万枚以上、と2位に大差をつけてのトップです。 すごいですね。

7thアルバム「インディゴ地平線」発売 (1996.10.23)
7枚目のアルバム「インディゴ地平線」が発売されました。 「渚」「チェリー」などを含む全12曲。 しかしあのジャケット写真はなんなんでしょう?(^_^;)

ライブビデオ「JAMBOREE 1」発売 (1996.10.10)
スピッツ初のライブビデオ「JAMBOREE 1」が発売されました。 Count Down TVの月刊ビデオランキングでは堂々の1位にランクされました。

「渚」オリコン初登場1位獲得! (1996.09.21)
シングル「渚」が9月23日付けのオリコンチャートで見事1位に輝きました。 スピッツとしては「空も飛べるはず」「チェリー」に次いで3曲目。 初登場1位は初めてです。スピッツの人気も定着してきましたね。

最新アルバムは「インディゴ地平線」 (1996.9.20)
スピッツの最新アルバムのタイトルは「インディゴ地平線」に決まったようです。 10月23日発売予定だそうです。

14枚目のシングル「渚」発売 (1996.09.09)
シングルでは久しぶりの暗めの曲ですが、切ない歌詞が心に染みる名曲です。 グリコの「ポッキー坂・恋物語」のCFソングとしてタイアップが決定しています。

インデックス↑
  一番下へ↓


スピッツについて

メンバー:

プロデューサー: 笹路正徳

略歴
1987年に4人でスピッツ結成。 インディーズの最初の頃は今のアコースティックな感じとは全く違ったハードロックも歌っていたらしく、 「スピッツ」という名前はそのキャンキャン叫ぶ様子からついたという説もあるらしい。 そしてインディーズ時代を経て1991年「ヒバリのこころ」でメジャーデビュー。 業界筋では高い評価を受けるが、なかなかヒットには恵まれなかった。 その後プロデューサーに笹路正徳氏を迎え、 FMラジオによるパワープレイ作戦や、 趣向を凝らしたライブ活動などで地道にファン層を拡大していく。 ボーカルの草野マサムネはオールナイトニッポンのマンスリーパーソナリティ をやったこともある。

もともとアコースティックなサウンドが持ち味だったスピッツだが、 オーケストラ風の音を足してみたりプログレっぽい曲に挑戦したりと いろいろ模索している様子が伺える。 その後またシンプルなアコースティックサウンドに戻り、 「君が思い出になる前に」がスマッシュヒット。 その後発売された「空も飛べるはず」「青い車」「スパイダー」は いずれもスマッシュヒットとなり、着実にファン層が拡大している様子が 見て伺えた。

そして1995年4月、「ロビンソン」が発売される。この曲は一応 CX系「今田耕司のシブヤ系うらりんご」のマンスリーテーマソングという タイアップがついてはいたが、タイアップ期間の4月にはそれほどの売上は あげておらず、タイアップの力によってヒットした、という印象はそれほどない。 その後口コミや有線・ラジオを通じて広まるにつれゆっくりとチャートを上昇、 総売上が20万枚を突破したあたりでようやくTOP 10圏内に入ってきた。 その後は新曲ラッシュで出入りの激しいチャートの中にあって安定して 週に10万枚以上売れ、結局一度もトップにはならないままミリオンを達成。 この大ヒットによって完全にブレイクしたスピッツは一躍トップアーティストの 仲間入りをした。

その後の「涙がキラリ☆」もヒット。そして「ロビンソン」「涙がキラリ☆」 を含む6thアルバム「ハチミツ」はオリコンチャートで初登場1位を飾り、 ミリオンセラーとなった。

そして1996年1月には「空も飛べるはず」 がCX系「白線流し」の主題歌として再発売され、これも大ヒット。 発売(1994年4月)から2年近くで5万枚しか売れていなかったこの名曲が、 復活後1週間でいきなり24万枚も売れるのだから、タイアップの効果とは 恐ろしいものだ。そして「空も飛べるはず」は、発売からミリオン達成までの 期間が史上2番目に長いシングルとなった。

しかしすでにスピッツが名実共にビッグアーティストの仲間入りをしたことを 証明したのが1996年4月に発売された「チェリー」であろう。 ミスチルの「花」とバッティングしたために初登場で1位にこそならなかったものの、 タイアップなしで堂々のミリオンを達成した。 この曲を聞くと、ブレイクしても昔と全く変わらないスピッツを感じることが できて、嬉しくなる。おそらくスピッツはこれからも変わらずに行くであろう。

インデックス↑
  一番下へ↓


スピッツの魅力

非常に月並みな意見になってしまいますけど、やっぱりスピッツの魅力と言え ば、アコースティックな音楽と、草野マサムネの作る独特の詩の世界のマッチ ングでしょうね。特にあの詩は「一体どこから出てきたの?」というような意 外な組合せがシュールな世界を作り上げています。

彼の詩の中には結構動物が出てきますよね。「ウサギのバイク」とか「スパイ ダー」なんかはタイトルにもついてますし、「ルナルナ」の歌詞の中には 「羊の夜をビールで洗う」 なんていう意味不明のフレーズが出てきます。

タイトルといえば「ロビンソン」って歌詞の中には全く出てきませんよね。何 でも曲を作るときに「仮タイトル」を適当につけておくことがよくあるそうで、 この「ロビンソン」もシンガポールだかタイだか行ったときに寄ったデパート の名前を仮タイトルとしてつけておいたそうなんですが、それがそのまま正式 タイトルになったそうです。知らない人は「ロビンソン・クルーソー」のこと かと思うかも知れませんね。

そういえば「チェリー」も歌詞の中には出てきませんね。


羊の夜をビールで洗うの謎

その後メールでこの意味を教えて下さった方がいました。 マサムネさんは 「羊の数を数えてもなかなか眠れないような夜、ひとり孤独にビールを飲み、 冷たい部屋の壁にもたれかかっている」という意味でこの詩を書いたそうです。 言われてみるとそういう情景が浮かんできますね。


私の選ぶベスト3

私の好きな曲ベスト3を挙げておきますと、「チェリー」が出るまでは 1.ロビンソン、2.空も飛べるはず、3.魔女旅に出る、で決まりだったのですが、 チェリーが結構気に入ってしまったので困ってます(^^;)。 基本的にサビのメロディで選ぶ傾向にあるようです。

インデックス↑
  一番下へ↓


シングル

# タイトル C/W No. 発売日 タイアップ
1 ヒバリのこころ ビー玉 PODH-1033 1991.3.25  
2 夏の魔物 ニノウデの世界 PODH-1044 1991.6.25  
3 魔女旅に出る 鳥になって PODH-1058 1991.10.25 どっか地方のCMらしい(?)
4 惑星のかけら マーメイド PODH-1088 1992.8.26  
5 日なたの窓に憧れて コスモス PODH-1099 1992.11.26  
6 裸のままで 心の底から PODH-1155 1993.7.25  
7 君が思い出になる前に 夏が終わる PODH-1170 1993.10.25 味の素「べに花油」CFソング(97.6〜)
8 空も飛べるはず ベビーフェイス PODH-1196 1994.4.25 CX系ドラマ「白線流し」主題歌(96.1〜3)
9 青い車 猫になりたい PODH-1210 1994.7.20 ANB系「OLクラブ」エンディングテーマ
10 スパイダー 恋は夕暮れ PODH-1227 1994.10.26  
11 ロビンソン 俺のすべて PODH-1243 1995.4.5 CX系「今田耕司のシブヤ系うらりんご」95年4月期マンスリーテーマソング
キリンビバレジ「午後の紅茶」CF曲(2001)
12 涙がキラリ☆ ルナルナ PODH-1265 1995.7.7 TBS系「Count Down TV」オープニングテーマ(95年7月)
シャープMD関連製品CFソング
13 チェリー バニーガール PODH-1305 1996.4.10  
14 旅人 PODH-1320 1996.9.9 グリコ「ポッキーCM〜ポッキー坂・恋物語」テーマ曲
15 スカーレット うめぼし(Live version) PODH-1335 1997.1.29 TBS系東芝日曜劇場「メロディ」主題歌(97.1〜3)
16 夢じゃない 君だけを PODH-1355 1997.4.23 ANB系月曜ドラマ・イン「ふたり」主題歌(97.4〜6)
17 運命の人 仲良し PODH-1387 1997.11.27  
18 冷たい頬
謝々!
(両A面) PODH-1410 1998.3.18 Konica「Revo」CFソング
 
19
スピカ
(両A面) PODH-1424 1998.7.7 TBS系「Count Down TV」オープニング(98年7月)
/ JAL「リゾッチャ」CFソング
ep 99ep ハイファイ・ローファイ/魚/青春生き残りゲーム POCH-1750 1999.1.1  
20 流れ星 エトランゼ(TANAYAMIX)/愛のしるし(LIVE'98 version) PODH-1477 1999.4.28 辺見えみりへの提供曲のセルフカバー
21 ホタル ムーンライト/春夏ロケット POCH-1934 2000.4.26  
22 メモリーズ
放浪カモメはどこまでも
(両A面) POCH-1962 2000.6.21
/ TBS系「世界不思議発見」エンディング
23 遥か 船乗り UPCH-5055 2001.5.16 TBS系ドラマ日曜劇場「ラブストーリー」主題歌 (2001.4〜6)
24 夢追い虫 大宮サンセット UPCH-5070 2001.10.11 東宝系映画&CX系ドラマ「プラトニック・セックス」主題歌
25 さわって・変わって ガーベラ/放浪カモメはどこまでも (Live)/稲穂 UPCH-5075 2001.12.12  
26 ハネモノ SUGINAMI MELODY UPCH-5110 2002.08.07 「カルピス」CFソング
27 水色の街 孫悟空 UPCH-5111 2002.08.07  
28 スターゲイザー 三日月ロック その3 UPCH-5230 2004.01.21 CX系「あいのり」テーマソング
29 正夢 リコリス UPCH-5277 2004.11.10 CX系ドラマ「めだか」主題歌・FUJIFILM企業CFソング
30 春の歌
テクテク
(両A面) UPCH-5305 2005.04.20 コカ・コーラ「AQUARIUS」CFソング
 
31 魔法のコトバ シャララ UPCH-5405 2006.07.12 映画「ハチミツとクローバー」主題歌
32 ルキンフォー ラクガキ王国 UPCH-5455 2007.04.18 レコード会社直営♪テレビCFソング・トヨタ「新アイシス」CFソング
33 群青 夕焼け UPCH-5485 2007.08.01  
34 若葉 まもるさん UPCH-5565 2008.11.05 映画「櫻の園−さくらのその−」主題歌
35 君は太陽 オケラ UPCH-5620 2009.08.26 映画「ホッタラケの島 〜遥と魔法の鏡〜」主題歌
36 つぐみ 花の写真/恋する凡人 Live from SPITZ JAMBOREE TOUR 2010/つぐみ Live from SPITZ JAMBOREE TOUR 2010 UPCH-5659 2010.06.23 NTTコミュニケーションズ「ミュージコ♪」CFソング
37 シロクマ
ビギナー
(両A面)/ナイフ Live from SPITZ JAMBOREE TOUR 2010/シロクマ Live from SPITZ JAMBOREE TOUR 2010 UPCH-5669 2010.09.29 メナード「イルネージュ」CFソング
/ ゆうちょ銀行「夢を追いかける人々」編CFソング
38 さらさら
僕はきっと旅に出る
(両A面) UPCH-5798 2013.05.15 J-WAVE 春のキャンペーンソング
/ 「JTBの夏旅」CFソング
- 雪風 (配信限定) ???? 2015.04.15 TX系金曜深夜ドラマ「ドラマ24 不便な便利屋」エンディング

インデックス↑
  一番下へ↓


アルバム

# タイトル No. 発売日
1st album スピッツ POCH-1080 1991.3.25
2nd album 名前をつけてやる POCH-1103 1991.11.25
mini album オーロラになれなかった人のために POCH-1133 1992.4.25
3rd album 惑星のかけら POCH-1148 1992.9.26
4th album Crispy! POCH-1270 1993.9.26
5th album 空の飛び方 POCH-1392 1994.9.21
6th album ハチミツ POCH-1527 1995.9.20
7th album インディゴ地平線 POCH-1605 1996.10.23
8th album フェイクファー POCH-1685 1998.03.25
special album 花鳥風月 POCH-1776 1999.03.25
best album RECYCLE 〜Greatest Hits of SPITZ〜 POCH-1900 1999.12.15
9th album ハヤブサ POCH-4001 2000.07.26
10th album 三日月ロック UPCH-1172 2002.09.11
tribute album 一期一会 Sweets for my SPITZ MUCT-1003 2002.10.17
special album 色色衣 UPCH-1335 2004.03.17
11th album スーベニア UPCH-1380 2005.01.12
best album CYCLE HIT 1991-1997 〜Spitz Complete Single Collection〜 UPCH-9231 2006.03.25
best album CYCLE HIT 1997-2005 〜Spitz Complete Single Collection〜 UPCH-9232 2006.03.25
12th album さざなみCD UPCH-1620 2007.10.10
13th album とげまる UPCH-1803 2010.10.27
special album おるたな UPCH-1863 2012.02.01
14th album 小さな生き物 UPCH-1946/UPCH-9887/UPCH-9888/UPCH-9889/UPCH-9890 2013.09.11

→アルバム紹介

インデックス↑
  一番下へ↓


その他

限定盤アナログシングル

限定盤アナログアルバム

ビデオ

インデックス↑
  一番下へ↓


スピッツのカバー曲


コラボ作品

インデックス↑


←音楽の部屋へ
→スピッツ関連リンク
→音楽関連リンク
!新着情報

↑↑趣味の館へ

KTR:ktr@bf7.so-net.ne.jp